テーマ:ディクソニア・アンタルクティカ

2年目のキャセア・オーストラリス

 …というわけで猿股たけぞうですが  コイツも南半球でディクソニア・アンタルクティカと並び有名な木性シダ。      ちなみに、これはキャセア・オーストラリスと言う。昨年購入した2年目の株だ。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディクソニア・アンタルクティカとギッバム

 …というわけで猿股たけぞうですが  ここのところ暑過ぎて、シダ類は少々お疲れ気味。    このディクソニア・アンタルクティカは、小生のウチに来てから早6年。この夏の暑さにも負けずに成長中。1年に2~3センチくらいしか大きくならないし、寒さにも強くて育てやすい。以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソテツワラビに関する独り言

 …というわけで猿股たけぞうですが  ちなみに、これはソテツワラビ。 案外めずらしいシダ植物だ。    近くで見ると根茎は美しくない。    新芽は赤い。ヒリュウシダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディクソニア・アンタルクティカ復活

  …というわけで猿股たけぞうですが   以前株分けし、  この夏の暑さに弱っていたディクソニア・アンタルクティカ。  すべての葉っぱが枯れたので、すべて切り取って、  湿度を保ちながら、薄暗い場所で養生していた。  しばらく放っておいたら、  いつの間にやら、新しいゼンマイが出てきたようだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どちらが正しい?見た目と表示

  …というわけで猿股たけぞうですが      仕事の移動中に立ち寄った、ある大きな園芸店。  このあたりでは、かなり大きな部類に入る。    掘り出し物はないかと探す小生の視界に入ったあるシダ。       へえ~、シシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜のパトロールと株分け

  …というわけで猿股たけぞうですが     今朝は台風一過にもかかわらず、  シダ類の様子を見ることが出来なかった。  少し寝坊したのと、昨日の大雨で、  水をやらなくてもよいと判断したからだ。     今日は少し早く帰宅したので、  シダ類を夜の点検、パトロールをすることに。    昨日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘゴより買いのディクソニア・アンタルクティカ

  …というわけで猿股たけぞうですが     あるお客さんが、  小生が木性シダを育てているとの情報を、  どこからか聞きつけて質問してきた。  「ヘゴが欲しいんだけど、どうやって育てるの?」  話が漠然としていて、どう答えて良いかわからず、  「どこに置くんですか?」と逆に聞いてみた。  「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニーシーにて(シダ編) 

  …というわけで猿股たけぞうですが      ディズニーシー内を歩いていて  いつも気になるのが植えてある植物の豊富さ。  シダ好きの小生にあっては  アトラクションよりも興味を引くものも。       これはディクソニア・アンタルクティカ? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木性シダの冬支度

 …というわけで猿股たけぞうですが  仕事が忙しいと、身の回りのことでストレス発散しなくちゃいけないので 最近は植木の事ばかり、このガソリン高と仕事の殺人的な忙しさで あんまり釣りにも行けないから、ホントにイヤになりますわ、  ここのところの長雨で、気温もかなり下がってきた。 この間まで暑くてヒーヒー言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more