猿股たけぞう 青春日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 柿が好きではない人の干し柿作り

<<   作成日時 : 2016/12/05 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 …というわけで猿股たけぞうですが


 お客さんから柿をもらった。「柿を取ってきたから少しあげるよ」一瞬、困ってしまったが、好意でくれるものを無下に断るわけにはいかないのが世の常。とりあえず5個だけもらうことにした。

 
画像


 何を隠そう小生は、柿を好む方ではないのだが、もらったものは仕方がない。家に帰って食べようと思ったところ「それ渋柿だから」あっさり言われた。何か突き放されたような気持ちになったが、まあ、仕方がない。

 渋柿は焼酎にヘタを漬けると渋みが抜ける。これまた不思議なことだが、残念なことに焼酎が家にはなかった。

 それならば、干し柿を作ろうということになった。干し柿を作るのは小生は初めて。とりあえず皮をむいてみた。

 
画像


 以外に小生、リンゴを剥くのは得意なので、柿も同じ様に剥いてみた。柿はリンゴと違って、下の方からだとむき易いと、2個目をむいている時に気が付いた。

 
画像


 キレイに皮がむけました。 ここからタコ糸で結んで吊るすところなのだがタコ糸がない。仕方がないから新聞を縛る際に使うビニールひもを使うことになった。

 
画像


 柿をむいた際に出た皮は、何やらぬか漬けに入れると良いというので、捨てないで実と一緒に干すことにした。

 
画像


 いよいよ柿を干すのだが、洗濯物に干渉しない様にベランダの端に干した。夜遅くに何をやっているのだか。普段はし始めるのが遅いくせに、気になったら夜遅くでもすぐにやるのは小生の癖だ。

 
画像


 一週間後の柿、表面は乾燥しているが、触ってみると実の全体はまだ固いようだ。これではまだ甘くはなっていないだろう。
 
 
画像



 さらに一週間後、全体的に水分が抜けて実全体が少し小さくなった。色が少し茶色っぽくなって、見るからに甘そうになってきた。

画像


 ここまでやれば良いだろう。ここまでくれば小生も満足、すでに食べる気はもうない。しかし、このままにするわけにもいかないので、柿好きの母にあげることにした。

 「甘くて美味しかったよ」とは母の感想。柿が好きな人に食べてもらって柿も幸せだろう。小生も干し柿を作ることができて楽しかった。

 










【送料無料】市田柿 極 2L/12個入 干柿・干し柿
山下屋荘介
商品名 市田柿個包装12個入 原材料名 柿、酸化防止剤(二酸化硫黄) 産地 長野県 内容量 12個

楽天市場 by 【送料無料】市田柿 極 2L/12個入 干柿・干し柿 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柿が好きではない人の干し柿作り 猿股たけぞう 青春日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる